Pocket

9月24日(月)名古屋文理大学文化フォーラムにおいて、6JC合同例会が稲沢青年会議所主管となり開催されました。
第一部では、6青年会議所の次年度役員紹介があり、江南青年会議所2019年度 横山史明理事長予定者をはじめ、各青年会議所の理事長予定者からご挨拶とお披露目が行われました。


第2部では、オカリナ奏者のさくらいりょうこ氏をお招きし、夢叶えて~最高の幸せは自分の人生を生きること~をテーマに、講演会と音色が響くオカリナ演奏が奏でられました。さくらい氏の長い闘病生活を経て得た物は、小さなゆめであり、多くの気づきと運命に負けない強さを与えてくれた人生は奇跡であり、「生きる力」に満ち溢れた人たちへ送るお言葉と演奏でありました。

例会後懇親会も開催され、新たなる仲間との出会いや久しぶりの仲間との再会で懇親が深まり、今年度卒業生登壇も行われました。