2月9日(土)愛知学院大学日進キャンパスにて33の成長が織りなす希望描ける愛知の創造をスローガンに名古屋会議が開催されました。

メインフォーラムでは、「人が変われば地域が変わる!どのような存在が、地域に希望を描くのか」をテーマにリバースプロジェクト代表取締役の亀石太夏匡氏、パネリストとして古民家宿タカハウス創業者鈴木孝浩氏、DJ・MCのYO!YO!YOSUKE氏をお招きし講演いただきました。

また式典閉会後は今年9月14日に開催をされます、愛知ブロック大会江南大会を愛知ブロック協議会ブロック大会運営委員会の皆様と共にPRをさせていただきました。

式典では江南青年会議所から東海地区愛知ブロック協議会へ5名の出向者を輩出し、江南青年会議所メンバー一丸となって応援して参ります。