Pocket

氏 名    : 山腰 正人

役職   : 組織強靭化委員会 委員長

自分とは違った考えを尊重し、お互いを理解し合うことはなかなか難しいことかもしれません。しかし、一人ひとりのコミュニケーション能力が向上し伝える側と受け取る側の差が小さくなれば、お互いの理解度も高まると思います。そのためにも会員それぞれが相手の立場になり、感謝の心を持ち、お互いを認め共に手を取り合って青年会議所活動をしていく必要があると考えます。また、会員同士の情報共有の場や、まちの方々に周知してもらうために魅力ある情報の発信をする必要があると考えます。

 

まずは、自身の伝える能力を高めるために、青年会議所活動で得た学びや気づきを会員に伝え、自身の現状の伝える能力を把握していただきます。そして、ベクトルの向きを一致させるために、伝えるではなく伝わる能力を向上し、さらに強い信頼関係の構築に繋げます。さらに、そこでの学びを実践するために、もう一度青年会議所活動で得た学びや気づきを会員に共有し、組織を強靭化してまいります。また、江南青年会議所のブランディングの向上を図るために、強靭化したLOMの姿を発信し、地域の方々を巻き込む運動を展開することで会員拡大に繋げてまいります。

 

同じ目的に真摯に向き合うことでJAYCEEとしての士気が高まり、会員各々が共に手を取り合い、組織としてより力強く運動を発信することができます。また、組織は強靭化し江南青年会議所の魅力が高まります。

 

事業計画・委員会活動予定・委員会事業予算(案)

 

氏名  : 山腰 正人

委員会名  : 組織強靭化委員会

 

 

(事業計画)

・HP・SNS運用

・2月例会(名古屋会議)

・5月例会

・7月例会(サマコン)

・とうかい号

・会員名簿

・防災

・まちづくり市民会議

・異業種交流会(拡大目標人数4人 開催月10月)

 

(活動予定)

・月1回以上の委員会の開催

(委員会メンバー)

委員長:山腰 正人       副委員長:島倉 一将        幹事:岡川 翔太

委 員:喜田 航世、清水 庸行、田代 真也、溝口 敬悟