2月11日(火)愛知学院日進キャンパスにて33の進華心豊かに誰もが輝く持続可能な愛知の創造をスローガンのもと名古屋会議が開催されました。

メインフォーラムでは第一部に門倉貴史氏の講演、第二部では門倉貴史氏、波多野麻美氏、戸成司郎氏をパネリストとして組織改革について話していただき来場者が参加できるclicaを使いパネルディスカッションが行われました。そして、メインフォーラムの司会には江南青年会議所の眞鍋昇弘君が最後までしっかりと務めあげ素晴らしいメインフォーラムとなりました。

また式典では、理事長の柴田浩志君と副会長として出向しています直前理事長の横山史明君の登壇があり、江南青年会議所のメンバーが一丸となって盛り上がることができたと思いました。

参加されたメンバーの皆様、参加できなかったメンバーに名古屋会議での学びや気づきをしっかりとアウトプットして情報共有してください。参加されたメンバーの皆様、長丁場の例会お疲れさまでした。