縁 ~  全ての出会いに感謝 ~        

理事長所信・基本方針

  • HOME »
  • 理事長所信・基本方針

 

 

 

【はじめに】

江南青年会議所が58年もの間続けてこられたのは、これまでに多くの先輩諸兄が運動を支えていただいたからです。先輩諸兄に感謝と敬意を表すと共に運動を受け継ぎ、地域社会に貢献し、青年経済人が学び、会員が成長できる場であり続けていく必要があります。しかし、長きにわたり会員の減少が続いており、青年会議所活動を維持していくことが厳しい現状にあります。その状況を好転させるためにも、本年度は会員拡大に全員で力を合わせて参ります。さらに、入会年数が浅い会員が多くなってきたため、青年会議所活動を支えるような資質向上にも力を入れ次の段階へ進められるように一人ひとりの力を底上げし、組織をより強固なものとして、次の60周年に向けて歩んで参ります。

 

【拡大】

青年会議所の会員拡大を行う中で、一番良いと思うことは様々な人と出会えることです。知らない人との出会いは、自身にない価値観に出会うことが出来ます。江南青年会議所に様々な人が増えることは、活気あふれる運動を展開することが出来ます。会員全員で協力して、江南青年会議所の運動や魅力を伝えて共感していただくことで、仲間を増やしていきましょう。また、入会後も新たな仲間との交流は大切です。共に長く続けていくために、積極的により良い関係性を構築して仲間との絆を大切にして参りましょう。

 

【会員の資質向上】

入会が浅い会員が活動をする上で、分からないことがあると青年会議所の活動に参画することは、難しいです。しっかりと基礎を学ぶことで、今後の活動や次への挑戦にも繋がり、卒業まで活動を続けていけると考えます。また、各々の資質向上には、しっかりと目的を持って活動をしていくことが重要です。すぐに持つことは出来なくとも意識することで、次第に目的が芽生えてそれが積極性に繋がります。

青年会議所では、様々な機会が沢山あります。江南青年会議所だけでなく、各地で開催される事業に積極的に参加をすることで、今まで知らなかった知識や経験したことのない事柄に触れる機会が増え、挑戦することで視野が広がり、自身の成長に繋がります。分からないことは積極的に聞き協力しながら学びの機会を逃さずに自身の力を高めましょう。

 

【組織運営】

組織運営を円滑に行うことは江南青年会議所の活動をする上で必要不可欠です。会員それぞれが役割を把握し、確実に遂行しなければしっかりとした組織運営は出来ません。入会年数の浅い会員が多くなってきた江南青年会議所にとってそれぞれの役割を把握することはとても重要です。会員全員が役割を把握し、より力強い組織へとして参りましょう。

 

【広報】

現在多くの方が、スマートフォンを持っています。各種SNSを見ない人は殆どいません。拡大対象者に江南青年会議所の活動を知っていただくには、その運動や活動、会員の姿を発信し続けなければいけません。沢山の情報がある今だからこそ積極的に発信し続けなければ他の情報に埋もれていくばかりです。まずは、効果的な広報ツールを調べ、興味を引く発信を行い、地域の人や拡大対象者に見てもらえる広報活動を行いファンを増やしていきましょう。ファンを増やすことで地域の方々や拡大対象者にどんな団体なのか、どんな雰囲気で活動を行っているかのアピールを行い、拡大活動に繋げましょう。

 

【交流】

会員同士が交流を持つことは、現在会員数が少ない江南青年会議所にとって必要不可欠だと考えます。会員同士が、活動や交流を通してコミュニケーションを図ることで人となりを知って話しやすい空気が作られると考えます。会員同士の絆を深めることで、良い関係性を作り活動に参加しやすい場を構築し、江南青年会議所を好きになってもらいたいと考えます。また、江南青年会議所には、数多くの先輩諸兄がいます。交流の機会を作ることで、応援をしてくださる方や社業に繋がることもあります。青年会議所で繋いだご縁を大切にし、積極的に交流を図り絆を深めて参りましょう

 

【青少年育成】

青年会議所活動を行う上で、家族の理解はとても重要なことです。家族からの応援をしていただいているからこそ私たちは、日々の青年会議所活動を行うことが出来ます。家族に感謝をし、応援をしていただけるようにしましょう。また、子供の育成は地域にとって重要なことです。他者への思いやりや感謝の気持ちを育てることは子供の健全な育成に欠かせません。そして、子供自身が成長し、より豊かな人生を送ることができるように育んでまいりましょう。

 

【各種大会や出向】

京都会議やサマーコンファレンス、全国大会等の各種大会は、青年会議所の大きな運動発信の場であります。参加することで社業に繋がる学びや青年会議所の運動発信のヒントになるような気づきが多いため、積極的に参加し更なる成長の機会としましょう。また、日本青年会議所、東海地区協議会や愛知ブロック協議会に出向することは、様々な人との繋がりや学びを得られる貴重な機会となります。私も多くの出向を経験し、多くの仲間を作ることが出来ました。ブロックアカデミー委員会の同期とは今でも交流があり、役職を受けた時に応援してもらったり、それぞれが頑張っている姿を見て自分も頑張ろうと勇気をもらえます。沢山の方と縁を深めることは必ず自分の助けになり、一生涯の仲間を作ることができます。

 

【終わりに】

私は入会するまでは、活動範囲が狭く、コミュニケーションを取ることもあまり出来ませんでした。入会してあらゆる機会に出来る限り参加をしてきたことで、多くの先輩諸兄や出向先の出会いを経験し、その時の自分が出来るだけの挑戦を続けることによって昔と比べとても変わることが出来ました。多くの例会や各種大会等に参加することで、会員同士の友情や学びの機会が生まれ、それぞれが助け合う関係性を構築できると思います。この人数が減少傾向にある江南青年会議所を再び盛り上げていくには、会員同士が良い関係性を構築し、青年会議所活動を楽しく取り組み、人と多く関わることでより力強い江南青年会議所として活動をして参ります。

江南青年会議所に関するご質問などはこちらからお願いします。 TEL 0587-54-9131 9:00~15:00

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • facebook
  • twitter

Instagram

愛知ブロック協議会

33会員会議所リンク

賛助企業様一覧

 

 

Count per Day

  • 34144総閲覧数:
  • 136今日の閲覧数:
  • 663月別閲覧数:
  • 17144総訪問者数:
  • 73今日の訪問者数:
  • 339月別訪問者数:
PAGETOP
Copyright © 2024年度一般社団法人江南青年会議所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.