皆さん、こんにちは。地域の未来育成委員会です!
6月4日(日)におもいでファームさんにて、
小学生30名と共に6月例会「君のできた!も大きく実れ」が開催されました。

おもいでファーム代表近藤 文樹さんによる無農薬野菜とは何か、近藤さんが何故農業をはじめたかなどを
子どもたちに説明していただきました。また、実際に畑できゅうりを収穫して子どもたちに食べてもらうと
おいしいという声も聞かれ、普段食べている野菜と無農薬野菜の違いを分かっていただけたと思います。

子どもたちに、鍬や農作業に慣れていただくために予め畑に埋めておいたカプセル探しを行い、
近藤さんに作業手順を説明していただき、それを聞いた子どもたちが自分たちで考え、
畝立て→マルチシート貼り→仕上げの順に作付け準備を行いました。

ここまで約1時間30分、いよいよさつまいもを植えていきます。
近藤さんにはあえて植え方は説明してもらわないようにしていただき、
子どもたちに自身がどうやったら上手く育つか考えて植えてもらいました。

自分たちで作った畑の目印として最後は看板をデザインしていただきました。

台風や梅雨の影響で開催が危ぶまれましたが、皆様のご協力で
予定通り行うことが出来たことに心より感謝申し上げます。
これから育成状況も江南青年会議所Instagramにてアップしてまいりますので、
10月の収穫まで楽しみにしていてください!
参加していただいたお子様や保護者の皆様、また前日設営から事業までご協力いただいた、
メンバーの皆様、本当にありがとうございました!